ドッグフードをさがす

  • キャンペーン新製品情報キャンペーン新製品情報
  • 犬種から選ぶ犬種から選ぶ
  • 特別なケアから選ぶ特別なケアから選ぶ
  • サイズ・年齢で選ぶサイズ・年齢で選ぶ
  • Wetフードを選ぶWetフードを選ぶ

01クイズキャンペーン& 02Twitter投稿キャンペーン実施中!

Campaign01 犬種別クイズ&アンケートに答えて楽天ポイント10ポイントプレゼント

キャンペーン期間:2022年5月30日(月)10:00~2022年8月30日(火)09:59 ※進呈するポイントは期間限定です。上限や条件の詳細はこちらから。
※メルマガ受信のご承諾がキャンペーン応募条件となりますので、あらかじめご了承の上、ご応募ください。

クイズ&アンケートに答える

Campaign02 ロイヤルカナンのページの感想をツイートして楽天ポイント10ポイントプレゼント

キャンペーン期間:2022年5月30日(月)10:00~2022年8月30日(火)09:59 ※進呈するポイントは期間限定です。上限や条件の詳細はこちらから。

  • みんなのツイートをチェック
  • ページの感想をツイートする
キャンペーン参加方法
STEP

16種の中から犬種を選んでクイズに挑戦!ワンちゃんクイズ16種の中から犬種を選んでクイズに挑戦!

クイズスタート!○か×で答えてね

Q1プードルの原産国はポルトガルである

  • ○
  • ×

現在ではフランスが原産地とされています。プードルの先祖は、ドイツから移入された水辺で働く猟犬といわれており、ドイツ語の“Pudel=水がはねる音”がプードルという名前の語源になっています。プードルは泳いで獲物を運ぶ能力に優れています。

次の問題
1/5

Q2プードルの巻き毛のほとんどは上毛(オーバーコート)である

  • ○
  • ×

下毛(アンダーコート)で、成犬になっても、子犬のような細く柔らかい綿毛を保ち、被毛の太さは変わらずに密集度が増します。

次の問題
2/5

Q3プードルは本来狩猟犬である

  • ○
  • ×

活発で運動量が多く、豊かな被毛の下にはひきしまった筋肉質な体が隠されています。筋肉質な体の健康を維持するために、タンパク質を十分に与えることが重要です。

次の問題
3/5

Q4プードルの皮脂の分泌はラブラドールやハスキーに比べて多いため、水をよくはじく

  • ○
  • ×

プードルの皮脂の分泌はラブラドール等と比べて1/5程度と少ないです。その為、水辺で働く際に水にぬれて重くならないように、胴や関節以外の肢の被毛を短く刈り込んだ、伝統的な「コンチネンタルクリップ」とよばれるカットスタイルが生まれました。また、皮脂の分泌が少なく乾燥しやすいため、それを補うための栄養素も必要です。

次の問題
4/5

Q5プードルの毛は換毛せず、季節に関係なく毎月50~60mmずつ伸び続けるので、定期的なトリミングが必要である

  • ○
  • ×

毎月約10~14mmずつ成長します。常に伸び続ける被毛の健康を維持するために、タンパク質を十分に与えることが重要です。

5/5

Poodleプードルの特徴とは?

対象フードはこちら

プードルの為の
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

プードル
  • ①健康な皮膚と被毛を維持 皮膚・被毛は健康状態のバロメーターです。皮膚・被毛の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。〈プードル成犬用〉は、プードル独特の柔らかい被毛の健康を維持するためにルリチシャ油を配合し、健康な皮膚を維持するためにオメガ3系不飽和脂肪酸(EPA・DHA)を配合。 また、被毛が伸び続けるプードルに最適なタンパク質含有量は、健康な被毛の成長をサポートします。
  • ②歯の健康のために プードルの歯の健康を維持するためにポリリン酸ナトリウムを配合。また、よく噛むことにより、歯垢・歯石の蓄積を抑える手助けをします。
  • ③健康的な筋肉の維持 理想的な量のタンパク質を配合し、プードルの健康的な筋肉を維持します。
  • ※成犬用の製品特徴

Q1ダックスフンドの原産国はオランダである

  • ○
  • ×

原産国はドイツで中世から狩猟犬として活躍していました。「ダックス(Dachs)」とはアナグマのことであり、穴に潜むアナグマを威嚇して外に追い出すのがダックスフンドの主な役割でした。細長い体と短くてがっしりとした前足で穴を掘り獲物を追い出します。

次の問題
1/5

Q2ダックスフンドの中で、ミニチュア・ダックスフンドの方がカニーンヘン・ダックスフンドよりも小さい

  • ○
  • ×

カニーンヘン・ダックスフンドの方が小さく、カニーンヘン・ダックスフンドはウサギの狩猟用として誕生したことから「ラビット・ダックスフンド」とも呼ばれています。

次の問題
2/5

Q3ダックスフンドは比較的太りやすい

  • ○
  • ×

本来狩猟犬であるため、運動量が多く筋肉質で、活発な犬種です。そのため食欲が旺盛で、十分な運動をさせないと太りやすい傾向にあります。十分な運動をさせることが難しい場合には、筋肉量を維持し、体重を管理できるような食事を与えることが重要です。また、その独特の体型からもともと肘の関節や脊椎に負担がかかりやすく、太らせるとさらに負担が大きくなるため注意が必要です。

次の問題
3/5

Q4ダックスフンドは手足が短いので、関節や脊椎に負担がかかりやすい

  • ○
  • ×

さらに、四肢が短く跳躍したり高いところから飛び降りたりしたときの着地の際の衝撃が脊柱に伝わりやすいため、注意が必要ですので、関節の健康を維持に配慮した食事を選ぶのがおすすめです。

次の問題
4/5

Q5ダックスフンドは、成長期である生後約8~10か月までの間に、出生時体重の約20倍に成長する

  • ○
  • ×

急激に大きくなる成長期に適した栄養バランスの食事を与えることが必要です。

5/5

ダックスフンドの特徴とは?

対象フードはこちら

ダックスフンドのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

ダックスフンド
  • ①健康な骨と関節の維持をサポート 短い四肢と椎骨を持つダックスフンドは背骨に負担がかかりやすい傾向があります。〈ダックスフンド 成犬用〉は健康な骨と関節の維持をサポートするためにカルシウムとリンをバランスよく配合。
  • ②健康的な筋肉の維持 理想的な量のタンパク質を配合し、ダックスフンドの健康的な筋肉を維持します。L-カルニチン配合。
  • ③消化率を高めることで糞便の量と臭いを軽減 消化率の非常に高い超高消化性タンパク (L.I.P.※1)、食物繊維、高品質な炭水化物を配合し、健康的な消化を維持することで、糞便の量と臭いを軽減。 ※1 L.L.P:消化率90%以上の超高消化性タンパク(ロイヤルカナン調べ)

Q1チワワはメキシコ原産の犬種で、メキシコ北部にある「チワワ州」が名前の由来である

  • ○
  • ×

14世紀ごろ、アステカ族に神聖な動物として崇拝され、飼育されていた「テチチ」という犬が、チワワの先祖といわれています。家に幸運をもたらすとされ、しばしば主人のそばに埋葬されていました。

次の問題
1/5

Q2チワワの頭部は球に近い独特の形状で、「ピーチ・ヘッド」と呼ばれている

  • ○
  • ×

「アップル・ヘッド」。チワワのマズル(鼻口部)は短く、顎の力も強くないため、極端に大きい粒や固い粒のドッグフードを嫌がる傾向があります。

次の問題
2/5

Q3チワワは他の犬種に比べて嗅覚が鋭い

  • ○
  • ×

チワワはマズルが小さくて短いため、においを感じる細胞の数が少なく、他の犬種に比べると嗅覚が鋭くない傾向にあります。オーナーの食事に興味を示し、自分のフードに関心を持たなくなることがあり、食欲にムラがでることもあります。

次の問題
3/5

Q4チワワは腸内環境をケアしてあげる必要がある

  • ○
  • ×

主に家の中で暮らしているチワワは、運動不足によって腸の運動があまり活発でなくなることがあります。その結果、腸内環境が悪化し便の状態が不安定になりがちです。ですので、消化性が高く、バランスの良い食事で健康的な腸内環境を維持することが大切です。

次の問題
4/5

Q5体重1kgあたりに必要な代謝エネルギー量は小型犬よりも大型犬の方が高い

  • ○
  • ×

小型犬の方が1kgあたりの必要カロリーが高いです。小型犬が体重約1kgあたり約100kcalですが、大型犬は約55kcalです。それぞれのサイズに適した栄養バランス、カロリー密度の食事を与えましょう。

5/5

チワワの特徴とは?

対象フードはこちら

チワワのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

チワワ
  • ①優れた嗜好性 チワワは食欲にムラがあります。〈チワワ 成犬用〉は、チワワのために特別に開発されたキブル(粒)のサイズと形、 独自の栄養成分、厳選されたフレーバーの3つの要素で、食欲にムラがあるチワワも喜んで食べる設計です。
  • ②消化率を高めることで糞便の量と臭いを軽減 消化率の非常に高い超高消化性タンパク (L.I.P.※1)、食物繊維、高品質な炭水化物を配合し、健康的な消化を維持することで、糞便の量と臭いを軽減。 ※1 L.L.P:消化率90%以上の超高消化性タンパク(ロイヤルカナン調べ)
  • ③歯の健康のために チワワの歯の健康を維持するためにポリリン酸ナトリウムを配合。また、よく噛むことにより歯垢・歯石の蓄積を抑える手助けをします。

Q1柴犬は、1934年に制定された「日本犬標準」で日本犬として定められ、1936年には国の天然記念物に指定された

  • ○
  • ×

柴犬は日本原産の日本犬で、その起源は縄文時代にまでさかのぼることができると言われています。もともとは、鳥やウサギなどの小動物を捕えるための猟犬でした。

次の問題
1/5

Q2柴犬は日本犬のなかでもっとも小さく、小型犬に分類される唯一の犬種である

  • ○
  • ×

日本犬保存会が定めている標準では、オスは体高38~41cm、体重9~11kg、メスは体高35~38cm、体重7~9kgとされています。もともと猟犬である柴犬は食欲が旺盛で、運動量が多く、筋肉質でがっしりとした体型をしています。

次の問題
2/5

Q3日本の冬の寒冷で乾燥した気候と、夏の高温多湿の気候の両方に適応することができている

  • ○
  • ×

上毛(オーバーコート)は直毛で撥水性が高く、柔らかい下毛(アンダーコート)は厚く密集して生えています。下毛は初夏の換毛期にごっそりと抜け落ちることで高温多湿にも耐性があります。被毛のハリやコシ、ツヤなどの状態や密度を総称して「毛吹き(けぶき)」といいます。柴犬は美しい毛吹きが特徴的な犬種です。

次の問題
3/5

Q4柴犬は皮膚が強いため、犬アトピー性皮膚炎が起こりにくい犬種である

  • ○
  • ×

実は犬アトピー性皮膚炎が起きやすい犬種として知られており、原因のひとつと考えられているのが、皮膚のバリア機能の低下です。柴犬に適した栄養バランスで健康を維持し、皮膚のバリア機能を保つ食事が推奨されます。また美しい毛吹きや、赤毛・黒毛などと裏白のコントラストを保つために必要な、アミノ酸を十分に含むタンパク質を与えることが大切です。また、上毛の撥水性や毛ヅヤの維持には、適切な量の脂肪酸が必要です。これが不足すると、毛がパサパサしたり、反対にべたついたりすることもあります。

次の問題
4/5

Q5柴犬は太りにくい体質を持つ

  • ○
  • ×

本来は運動量が多く筋肉質で活発な犬種のため、十分な運動をさせないと太りやすい傾向にあります。十分な運動をさせることが難しい場合には、筋肉量を維持し、体重を管理できるような食事を与えることが重要です。

5/5

柴犬の特徴とは?

対象フードはこちら

柴犬のための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

柴犬
  • ①健康な皮膚と被毛を維持するために 皮膚・被毛は健康状態のバロメーターです。皮膚・被毛の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。〈柴犬 成犬用〉は、皮膚・被毛の健康を維持するために、EPA・DHA、ルリチシャ油などの栄養素を独自のバランスで配合しています。
  • ②健康的な消化の維持をサポート 糞便は、食事の消化性を反映するバロメーターです。〈柴犬 成犬用〉は理想的な腸内細菌バランスを保ち、より優れた消化性を実現するために消化性の非常に高いタンパク質 (L.I.P.※1)を配合しています。 ※1 L.L.P:消化率90%以上の超高消化性タンパク(ロイヤルカナン調べ)
  • ③理想的な体重を維持するために 過剰な体重の増加は柴犬の健康に影響を与えます。健康的な身体を維持するためには適切なカロリーと栄養バランスの食事が必要です。
    〈柴犬 成犬用〉は、適切なカロリー含有量に調整し、柴犬の理想的な体重を維持します。

Q1「ポメラニアン」という名称は、ポメラニア地方に由来する

  • ○
  • ×

ポメラニア地方は中欧のドイツとポーランドにまたがるバルト海南岸の歴史的な地域で、「ポメラニアン」という名称はポメラニア地方に由来します。

次の問題
1/5

Q2ショパンの名曲『子犬のワルツ』の子犬とはポメラニアンと言われている

  • ○
  • ×

ショパンのミューズ(詩神)であったデルフィナ・ポトツカ伯爵夫人の小さな飼い犬であるポメラニアンが自分の尻尾を追いかけるのを見て、彼女のために「子犬のワルツ」を作曲したと言われています。

次の問題
2/5

Q3ポメラニアンはダブルコート(オーバーコートとアンダーコート)である

  • ○
  • ×

ポメラニアンは、保温性の高いアンダーコートと身体を熱から遮断するオーバーコート2層の被毛を持っています。

次の問題
3/5

Q4ポメラニアンのような小型犬は大型犬に比べて下痢になりやすい

  • ○
  • ×

小型犬は便秘になりやすいです。大型犬に比べて小型犬は腸が短いので、善玉菌による発酵時間も短くなり便秘になりやすくなります。消化性の高い原材料を使用するなど消化器の健康維持に配慮した食事が推奨されます。

次の問題
4/5

Q5ポメラニアンのような小型犬は大型犬に比べて歯のトラブルが多いか

  • ○
  • ×

小型犬は、乳歯の残存が多く見られ、乳歯が残ると、乳歯と永久歯が並んで生えるなど歯並びが複雑になり、歯垢や歯石が溜まりやすくなります。噛むことによって歯垢の沈着を抑えるなど歯の健康維持に配慮した食事が推奨されます。

5/5

ポメラニアンの特徴とは?

対象フードはこちら

ポメラニアンのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

ポメラニアン
  • ①美しく健康な被毛を維持 EPA・DHA、ルリチシャ油を独自のバランスで配合し、皮膚・被毛の健康を維持することにより、皮膚のバリア機能を維持。
  • ②健康な骨と関節を維持 適切なミネラル量に調整し、EPA・DHAを配合することによって、健康的な骨および関節の維持をサポート。
  • ③健康的な腸の運動をサポート サイリウムを含むバランスのとれた食物繊維により健康的な腸の運動をサポートし消化性の非常に高いタンパク質(L.I.P. ※1)が健康な糞便の状態を維持。 ※1 L.I.P.消化率90%以上の超高消化性タンパク(ロイヤルカナン調べ)

Q1ヨークシャーテリアは19世紀のはじめ、人間と共に、スコットランドのグラスゴーからイギリスのヨークシャー郡へ移住した犬が祖先と言われている

  • ○
  • ×

ヨークシャーテリアはイギリス原産の犬種です。19世紀の初めは身体のサイズがもっと大きく、ネズミの駆除に利用されていました。その後改良され、フェレットやウサギの猟に使用されるようになりました。

次の問題
1/5

Q2ヨークシャーテリアの最大の特徴である直毛で光沢のある「シルキーヘア」の被毛のほとんどは、プードル同様に下毛(アンダーコート)である

  • ○
  • ×

上毛(オーバーコート)で、換毛はありません。生まれてからしばらくの間、被毛は黒色で、3ヵ月を過ぎたころから褐色になりはじめ、1年くらいかけて美しいスチールブルーとブロンズが現れます。

次の問題
2/5

Q3ヨークシャーテリアは食欲にムラが出にくい

  • ○
  • ×

比較的食欲にムラが出やすいです。ヨークシャーテリアはほかの犬種と比べて嗅覚がするどい犬種ではありません。そのため食事にあまり興味を示さず、食欲が低下することがあります。ヨークシャーテリアに必要な栄養バランスを満たすだけではなく、匂いを強めるなど食欲を促すための配慮が重要です。

次の問題
3/5

Q4ヨークシャーテリアは皮脂の分泌が多い

  • ○
  • ×

ヨークシャーテリアの被毛の光沢は、皮膚から分泌される皮脂によって作られます。皮脂の分泌が多いのはヨークシャーテリアの特徴のひとつであり、適切な皮脂の分泌には関連する脂肪酸の供給が必要です。また、健康を保ち、皮膚の育成や皮膚が持つバリア機能の維持に必要なタンパク質、脂肪酸、ビタミン、ミネラルの供給も必要です。

次の問題
4/5

Q5体重1kgあたりに必要な代謝エネルギー量は小型犬よりも大型犬の方が高い

  • ○
  • ×

小型犬の方が1kgあたりのカロリー要求量が高いです。小型犬が体重約1kgあたり約100kcalであるが、大型犬は約55kcalです。それぞれのサイズに適した栄養バランス、カロリー密度の食事を与えましょう。

5/5

ヨークシャーテリアの特徴とは?

対象フードはこちら

ヨークシャーテリアのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

ヨークシャーテリア
  • ①健康的な被毛を維持 ヨークシャーテリアの常に伸び続ける柔らかな被毛の健康を維持するために、 オメガ3系不飽和脂肪酸(0.68%)(EPA・DHA [0.3%])、オメガ6系不飽和脂肪酸 (3.37%)、ルリチシャ油(0.1%)、ビオチン(3.07%)を 独自のバランスで配合。
  • ②優れた嗜好性 ヨークシャーテリアは食欲にムラがあります。
    〈ヨークシャーテリア 成犬~高齢犬用〉は、独自の栄養成分と厳選されたフレーバーを配合、食欲にムラがあるヨークシャーテリアも喜んで食べる特別な設計です。
  • ③歯の健康を維持 歯の健康を維持するためにポリリン酸ナトリウムを配合。
    噛む事により歯垢・歯石の蓄積を抑える手助けをする。

Q1マルチーズは王室や貴族に愛され、イギリスが原産国の犬種である

  • ○
  • ×

イギリスではなく地中海沿岸のイタリアが原産国です。

次の問題
1/5

Q2マルチーズは紀元前1世紀頃から愛玩犬として扱われており、外交などにおける贈り物としてヨーロッパに広まりましたが、その前は係留中の船などに増殖するネズミを捕らえていた

  • ○
  • ×

もっとも古い犬種のひとつで、係留中の船などに増殖するネズミを捕らえていました。性格は陽気でよく遊び、愛情豊かで非常に落ち着きがありますが、活発な一面もあります。

次の問題
2/5

Q3マルチーズはプードルと同様に下毛(アンダーコート)が全身を覆っている

  • ○
  • ×

マルチーズはアンダーコートはなく、最大の特徴である白く美しい絹糸状の上毛(オーバーコート)で全身が覆われています。

次の問題
3/5

Q4マルチーズのような小型犬は大型犬に比べて食欲にムラが出にくい

  • ○
  • ×

食欲にムラが出やすい。マルチーズはほかの犬種と比べて嗅覚がするどい犬種ではありません。そのため食事にあまり興味を示さず、食欲が低下することがあります。必要な栄養バランスを満たすだけではなく、匂いを強めるなど食欲を促すための配慮が重要です。

次の問題
4/5

Q5マルチーズの飼育で気を付けたいポイントとして、美しい被毛の維持に加え、消化器への配慮があげられる

  • ○
  • ×

マルチーズの白く美しい被毛は、食事でとり込むアミノ酸のバランスによっては黄色くなったり、白色がくすんだりすることがあります。白い被毛はマルチーズのスタンダードであり、美しい状態の維持には、適切な量のタンパク質を含み、必要とするアミノ酸バランスを満たした食事が必要です。また、消化器関連のトラブルが多く見られるという報告があります。そのため、消化器の健康維持に配慮した、消化の良いフードを与えましょう。

5/5

マルチーズの特徴とは?

対象フードはこちら

マルチーズのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

マルチーズ
  • ①健康な被毛を維持 マルチーズの白く滑らかな被毛の健康を維持するために、オメガ3系不飽和脂肪酸(0.72%)(EPA・DHA (0.3%))、 オメガ6系不飽和脂肪酸(3.96%)、ルリチ シャ油(0.1%)、ビオチン(3.07%)を独自のバランスで配合。
  • ②消化率を高めることで糞便の量と臭いを軽減 消化率の非常に高い超高消化性タンパク (L.I.P.※1)、食物繊維、高品質な炭水化物を配合し、健康的な消化を維持することで、糞便の量と臭いを軽減。 ※1 L.L.P:消化率90%以上の超高消化性タンパク(ロイヤルカナン調べ)
  • ③優れた嗜好性 マルチーズは食欲にムラがあります。<マルチーズ 成犬~高齢犬用>は、独自の栄養成分と厳選されたフレーバー 配合、食欲にムラがあるマルチーズも喜んで食べる特別な設計です。

Q1シーズーは中国原産の愛玩犬である

  • ○
  • ×

1643年、ダライ・ラマが中国皇帝に3頭のラサ・アプソを献上し、その後、中国の王宮でペキニーズとの交雑を行ったのがシーズーのはじまりと言われています。

次の問題
1/5

Q2シーズーの名前の由来は「虎のような顔を持つ犬」である

  • ○
  • ×

中国語の「獅子狗(シーズー・コゥ)=獅子のような顔を持つ犬」が名前の由来です。シーズーが独立した犬種としてケネルクラブに登録されたのは1934年で、それまではラサ・アプソの一種とされてきました。

次の問題
2/5

Q3シーズーはマルチーズと同様に上毛(オーバーコート)のみで全身を覆っている

  • ○
  • ×

上毛(オーバーコート)は絹のように柔らかくて長く、密生した厚い下毛(アンダーコート)を伴っているのが特徴です。被毛の美しさを保つためには毎日のブラッシングが欠かせません。

次の問題
3/5

Q4シーズーは他の犬種に比べて食べるスピードが速い

  • ○
  • ×

シーズーはマズル(鼻口部)が短いため、食事を口で捉えるのが苦手です。そのためほかの犬種に比べて、食事に時間がかかってしまいます。マズル(鼻口部)の形を考え、食事の食べ方をよく観察したうえで、もっとも食べやすいように工夫をすることが必要です。

次の問題
4/5

Q5シーズーは、皮膚のトラブルが比較的多い犬種と言われている

  • ○
  • ×

皮膚を健康な状態に維持するには、皮膚に必要な栄養素を食事によって与えることが重要です。皮膚の構成成分となるタンパク質や脂肪、皮膚の代謝に欠かせないビタミンやミネラルなどを最適に含んだ食事を与えるようにしましょう。

5/5

シーズーの特徴とは?

対象フードはこちら

シーズーのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

シーズー
  • ①健康な皮膚と被毛を維持するために 皮膚・被毛は健康状態のパロメーターです。皮膚・被毛の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。
    〈シーズー 成犬~高齢犬用〉は、皮膚・被毛の健康を維持するために EPA・DHA、ビタミンA、ルリチシャ油などの栄養素をバランスよく配合しています。
  • ②歯の健康のために シーズーの歯の健康を維持するためにポリリン酸ナトリウムを配合。また、よく噛むことにより歯垢・歯石の蓄積を抑える手助けをします。
  • ③消化率を高めることで糞便の量と臭いを軽減 消化率の非常に高い超高消化性タンパク (L.I.P.※1)、食物繊維、高品質な炭水化物を配合し、健康的な消化を維持することで、糞便の量と臭いを軽減。 ※1 L.L.P:消化率90%以上の超高消化性タンパク(ロイヤルカナン調べ)

Q1シュナウザーはスイス原産の犬種である

  • ○
  • ×

シュナウザーはドイツ原産の犬種で、ミニチュアシュナウザーは、1880年ごろ、フランクフルト地方での選択交配による小型のシュナウザーの繁殖によって生まれました。

次の問題
1/5

Q2シュナウザーはドイツ語の「Schnauze=顎鬚」が名前の由来である

  • ○
  • ×

ドイツ語の「Schnauze=口髭」が名前の由来です。ミニチュアシュナウザーはマズル(鼻口部)に生えている口髭が特徴です。

次の問題
2/5

Q3ミニチュアシュナウザーは、統計上ほかの犬種に比べて尿路結石が発生しやすいため、普段の生活では、尿が濃くなりすぎないよう飲水量を増やすケアが大切である

  • ○
  • ×

普段の生活では、尿が濃くなりすぎないよう飲水量を増やすために新鮮な水を与えましょう。さらに工夫を行い、消化の良い食事を与えて、尿量の低下や結石の原因となるミネラルのとりすぎを避けるようにしましょう。もしも尿路結石ができてしまった場合は動物病院に連れていき、獣医師の指導のもと治療を行います。

次の問題
3/5

Q4ミニチュアシュナウザーの身体を横から見ると長方形に見え、そのような体型を「スクエア・ボディ」と言う

  • ○
  • ×

スクエア・ボディの犬種は肥満になりやすいという特徴があります。さらにミニチュアシュナウザーは、血液中のコレステロール値や中性脂肪の上昇がみられることが多いという報告があります。ミニチュアシュナウザーの食事は、脂肪の含有率をおさえ、理想体型の維持や健康的な脂肪代謝に配慮しましょう。

次の問題
4/5

Q5成犬時体重が10kg以下の小型犬であるミニチュアシュナウザーは、成長期である生後約8~10か月までの間に、出生時体重の約20倍に成長する

  • ○
  • ×

ちなみに中型犬の成長期は約10~12か月で、出生時体重の約50倍になります。サイズごとに体重増加率や成長期間が違うため、同じ月齢の子犬でも、サイズが違うと必要な栄養バランスは異なります。それぞれの子犬に適した栄養バランスの食事を与えることが必要です。

5/5

ミニチュア シュナウザーの特徴とは?

対象フードはこちら

ミニチュア シュナウザーのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

ミニチュア シュナウザー
  • ①泌尿器の健康を維持 ミニチュアシュナウザーは泌尿器の健康維持のために特別な配慮が必要です。〈ミニチュアシュナウザー 成犬~高齢犬用〉は、泌尿器の健康を維持するための栄養素をバランスよく配合。
  • ②美しい毛色を維持 ミニチュアシュナウザーの美しい毛色の維持のために、色素の形成に必要なアミノ酸を配合。
  • ③理想的な体重を維持するために 過剰な体重の増加は心臓や関節に負担がかかります。低脂肪(12%)で、適切なカロリー含有量に調整し、理想的な体重を維持します。

Q1パグという名前は、中国語でいびきをかいて寝る王様のような犬を意味する「覇向(パークゥ)」に由来している

  • ○
  • ×

パグは中国原産の犬種です。2000年以上も前から犬種として存在しています。

次の問題
1/5

Q2パグはマリーアントワネットにも愛されていたといわれている

  • ○
  • ×

1600年の末ごろに宣教師によって中国からオランダに運ばれ、ポンパドール婦人、ナポレオン1世の妻ジョセフィーヌ・ド・ボアルネなど、ヨーロッパの貴族たちに愛されたと言われています。

次の問題
2/5

Q3パグの体型はスクエアボディで、短めの胴に筋肉の詰まった「コビー」と言われる独特のスタイルである

  • ○
  • ×

一見太っているようにも見えますが、この筋肉質な身体つきがパグの理想的な体型です。筋肉質な身体を維持するための十分なタンパク質と、太らせないための適切な代謝エネルギーの摂取が必要です。

次の問題
3/5

Q4短頭種のパグは気道がやや狭くなっています。そのうえ食べ物を勢いよく短時間で食べる傾向があり、食事をのどに詰まらせることがある

  • ○
  • ×

そのためパグの食事はパグ独特のマズル(鼻口部)の形や食べ方に配慮し、のどに詰まらせないように噛むことを促すための工夫が大切です。

次の問題
4/5

Q5パグは頭部の皺が多い犬種で、皺の部分はムレやすいので、皮膚のトラブルには注意が必要である

  • ○
  • ×

皮膚を常に健康な状態に維持するように配慮しましょう。皺の部分を清潔に保つことと、皮膚の代謝・バリア機能維持に必要なビタミンやアミノ酸など皮膚に必要な栄養素を食事によって供給しましょう

5/5

パグの特徴とは?

対象フードはこちら

パグのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

パグ
  • ①健康的な皮膚を維持するために 皮膚は健康状態のバロメーターです。皮膚の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。
    皮膚の健康を 維持するためにEPA・DHAなどの栄養素を独自のバラ ンスで配合しています。
  • ②健康的な筋肉の維持 理想的な量のタンパク質を配合し、パグの健康的な筋肉を維持します。L-カルニチン配合。
  • ③理想的な体重を維持するために 過剰な体重の増加は心臓や関節に負担がかかります。低脂肪(12%)で、適切なカロリー含有量に調整し、理想的な体重を維持します。

Q1キャバリアキングチャールズの原産国はイギリスである

  • ○
  • ×

英国王チャールズ2世の宮廷で飼われていました。「Cavalier=中世の騎士」が名前に使われたことからも、この犬種がいかに貴族に愛されていたかがうかがえます。

次の問題
1/5

Q2キャバリアキングチャールズの被毛の色には、「ブラック&タン」「ルビー」「ブレンハイム」「トライカラー」の4色があり、代表的な「ブレインハイム」は全体が赤褐色という特徴がある

  • ○
  • ×

全体が赤褐色なのは「ルビー」で、「ブレインハイム」は白地に茶の模様の入ったこの犬種独自の毛色で特徴的なものです。

次の問題
2/5

Q3キャバリア キング チャールズは、基本的には丈夫な犬種であると言われていますが、各国のケネルクラブなどの調査によって、心臓病の発生率が高いことが報告されている

  • ○
  • ×

そのため、この犬種は心臓の健康維持に対する配慮が必要で、定期的な健康診断が欠かせません。また食事については、健康的な心臓の働きに必要なアミノ酸などの栄養素を摂ることが大切です。

次の問題
3/5

Q4キャバリアキングチャールズは太りやすいという傾向がある

  • ○
  • ×

この犬種は太りやすい犬種です。太らせないためには食事に含まれる代謝エネルギーをおさえて、タンパク質の含有量を調整するなど、理想体型の維持を考えた内容に調整された食事を与えると良いでしょう。

次の問題
4/5

Q5中高齢期が始まる年齢は、身体のサイズが大きいほど遅くなる
※平均寿命の2分の1を過ぎると中高齢期、3分の2を過ぎると高齢期とみなしています

  • ○
  • ×

小型犬は8歳ごろから、大型犬は5歳ごろから中高齢期にはいります。そのため、大型犬では、より早い時期からの高齢期対策が必要です。定期的に健康診断を受けさせて、老化の兆候をなるべく早く見つけるようにしましょう。

5/5

キャバリア キング チャールズの特徴とは?

対象フードはこちら

キャバリア キング チャールズのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

キャバリア キング チャールズ
  • ①心臓の健康維持に配慮 キャバリア キング チャールズ スパニエルは心臓に配慮が必要です。
    心臓の健康維持に必要な栄養素(ミネラル、EPA・DHA、タウリン、L-カルニチン、複数の抗酸化成分)を配合しています。
  • ②理想的な体重を維持するために 過剰な体重の増加は心臓や関節に負担がかかります 高タンパク(27%)、低脂肪 (14%)で、適切なカロリー含有量に調整し、理想的な体重を維持します。
  • ③健康な被毛を維持するために 皮膚・被毛は健康状態のバロメーターです。皮膚・被毛の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。
    皮膚・被毛 の健康を維持するためにEPA・DHA (0.4%)やルリチシャ油(0.1%)などの栄養素を配合しています。

Q1フレンチブルドッグの原産国は中国である

  • ○
  • ×

19世紀の中ごろに、イギリス人労働者がフランスに持ち込んだ小型のイングリッシュ・ブルドッグが源流と言われています。その後、ネズミの駆除を目的に小型のテリア種やパグとの選択交配が進み、現在のフレンチブルドッグが生まれました。

次の問題
1/5

Q2フレンチブルドッグはヨーロッパで大流行し、アメリカに伝わった後1913年にアメリカのドッグショーでナンバーワンに輝いた

  • ○
  • ×

愛らしい姿は上流階級の女性たちを魅了し、現在も多くの人たちから愛されています。

次の問題
2/5

Q3フレンチブルドッグは短頭種で、下顎が前方に出ており(アンダーバイト)、フードを上手に食べられないことがある

  • ○
  • ×

アンダーバイトであるフレンチブルドッグは、フードをとらえるのが上手ではありません。そのため、フレンチブルドッグが食べやすいようにするための工夫が必要です。

次の問題
3/5

Q4フレンチブルドッグは腸の内容物が発酵しやすく、その結果、腸内ガスが作られるので、おならの回数が多い犬種と言われている

  • ○
  • ×

腸内ガスの発生をおさえるには、発酵される腸の内容物を減らす必要があります。そのため消化性の高い食事を与え、腸内に残る未消化物の量をおさえることが重要です。

次の問題
4/5

Q5フレンチブルドッグは、外耳などに皮膚のトラブルが発生しやすい犬種と言われている

  • ○
  • ×

皮膚の状態を健康に保つためには、日々清潔な環境を整えるケアに加えて、皮膚の代謝・バリア機能維持に必要なビタミンやアミノ酸など、皮膚の育成に必要な栄養を食事で与えることが大切です。

5/5

フレンチ ブルドッグの特徴とは?

対象フードはこちら

フレンチ ブルドッグのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

フレンチ ブルドッグ
  • ①筋肉質な体型を維持するために 理想的な量のたんぱく質(26%)を配合し、フレンチブルドッグの筋肉質な体型を維持します。
  • ②L-カルニチン配合

    ③健康な被毛を維持するために
    皮膚は健康状態のバロメーターです。皮膚の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。 皮膚の健康を維持するためにEPA・DHAなどの栄養素を独自のバランスで配合しています。
  • ④消化率を高めることで糞便の量と臭いを軽減 消化率の非常に高い超高消化性タンパク (L.I.P.※1)、食物繊維、高品質な炭水化物を配合し、健康的な消化を維持することで、糞便の量と臭いを軽減。 ※1 L.L.P:消化率90%以上の超高消化性タンパク(ロイヤルカナン調べ)

Q1ラブラドールレトリバーの「レトリバー」は水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を冷たい水に入って回収(retrieve)する狩猟犬から由来している

  • ○
  • ×

ラブラドールレトリバーは皮脂の分泌が多く、被毛は水をよくはじき、保温のために体脂肪量が多くなっています。それに対して、ゴールデンレトリバーの被毛は水をあまりはじかず、水に入った時の保温のために長い毛を持っています。

次の問題
1/5

Q2ラブラドールレトリバーの原産国はイギリスである

  • ○
  • ×

ラブラドールレトリバーは、カナダのニューファンドランド、ラブラドール地方の猟師に飼われていたことから由来しています。

次の問題
2/5

Q3ラブラドールレトリバーの尾は付け根がとても太く、先端に行くに従って徐々に細くなる特殊な形状で、「オッター・テイル(カワウソの尾)」と呼ばれている

  • ○
  • ×

ラブラドールレトリバーの被毛は、ほかの犬種に比べて皮脂のコーティングが強く、水を弾く性質があります。毛色は「ブラック」「イエロー」「チョコレート」の3色です。

次の問題
3/5

Q4ラブラドールレトリバーほかの犬種に比べて高く太りやすい

  • ○
  • ×

そのためラブラドールレトリバーの健康管理には、理想体型を維持して太らせないことが重要です。単純に食事の脂肪含有量をおさえるだけではなく、ラブラドールレトリバーが食事を食べすぎないようにするための工夫が必要です。また、食事の満足感を維持させるために、消化にかかる時間の異なる数種類の穀物を組み合わせて使用するなど、さまざまな角度からラブラドールレトリバーにとって最適な体重管理を行う必要があります。

次の問題
4/5

Q5体重1kgあたりに必要な代謝エネルギー量は小型犬よりもラブラドールレトリバーのような大型犬の方が高い

  • ○
  • ×

小型犬の方が1kgあたりのカロリー要求量が高いです。小型犬が体重約1kgあたり約100kcalですが、大型犬は約55kcalです。それぞれのサイズに適した栄養バランス、カロリー密度の食事を与えましょう。

5/5

ラブラドール レトリバーの特徴とは?

対象フードはこちら

ラブラドール レトリバーのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

ラブラドール レトリバー
  • ①理想的な体重を維持するために 適切な食事管理はラブラドールレトリバーの健康維持に欠かせません。適切な栄養素とカロリー含有量(362Kcal/100g)はラブラドールレトリバーの理想的な体重を維持します。
  • ②健康な骨と関節の維持をサポート ラブラドールレトリバーは筋肉質な体型をしており、逞しい体格や太りやすい体質から他犬種に比べて関節に負担がかかりやすい犬種です。
    グルコサミン、コンドロイチン、硫酸、およびEPA・DHAを配合することによって、健康な骨と関節の維持をサポートし、理想的な体重を維持します。
  • ③健康な皮膚と被毛を維持するために 皮膚・被毛は健康状態のバロメーターです。皮膚・被毛の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。
    <ラブラドールレトリバー 成犬~高齢犬用>は、皮膚・被毛の健康を維持するためにEPA・DHAなどの栄養素を独自のバランスで配合しています。
食欲旺盛でお悩みの方はこちら

食欲旺盛でお悩みの方はこちら 生後12ヵ月齢以上の食欲旺盛、避妊、去勢で太りやすく、
体重管理が難しいラブラドールレトリバー用 ラブラドール レトリバー ステアライズド 成犬用

Q1ゴールデンレトリバーの「レトリバー」は水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を冷たい水に入って回収(retrieve)する狩猟犬から由来している

  • ○
  • ×

ゴールデンレトリバーの被毛は水をあまりはじかず、水に入った時の保温のために長い毛を持っています。それに対して、ラブラドールレトリバーは皮脂の分泌が多く、被毛は水をよくはじき、保温のために体脂肪量が多くなっています。

次の問題
1/5

Q2ゴールデンレトリバーはカナダが原産国といわれている

  • ○
  • ×

ゴールデンレトリバーの原産国はイギリスで、19世紀後半にスコットランドで生まれた鳥猟犬とされていますが、詳細については不明な点が多い犬種です。スコットランドの領主であるツィードマウスが1865年に購入したウェービーコーテッド・レトリバーから生まれた黄色の子犬が祖先であると言われています。

次の問題
2/5

Q3厳しい環境での作業にも耐えられるよう、密で長く、熱や温度を逃さない構造になっていて、下毛(アンダーコート)も密で耐水性がある

  • ○
  • ×

豊かな長い被毛は、ゴールデンレトリバーの大きな魅力です。毛色は「ゴールド」または「クリーム」です。

次の問題
3/5

Q4ゴールデンレトリバーは皮膚のトラブルが多い犬種のひとつだと言われている

  • ○
  • ×

被毛が密で皮膚がムレやすい犬種であり、皮膚のトラブルが多い犬種のひとつだと言われています。ゴールデンレトリバーの健康を維持し、皮膚の代謝やバリア機能を保つために必要なビタミンやアミノ酸など、皮膚に必要な栄養を食事によって十分に与えることが必要です。

次の問題
4/5

Q5成犬時体重が26~44kgの大型犬であるゴールデンレトリバーは、成長期である生後約15~18か月までの間に、出生時体重の約70倍に成長する

  • ○
  • ×

ちなみに小型犬の成長期は約8~10か月で、出生時体重の約20倍になります。サイズごとに体重増加率や成長期間が違うため、同じ月齢の子犬でも、サイズが違うと必要な栄養バランスは異なります。それぞれの子犬に適した栄養バランスの食事を与えることが必要です。

5/5

ゴールデン レトリバーの特徴とは?

対象フードはこちら

ゴールデン レトリバーのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

ゴールデン レトリバー
  • ①健康な皮膚と被毛を維持するために 皮膚・被毛は健康状態のバロメーターです。皮膚・被毛の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。
    〈ゴールデンレトリバー 成犬~高齢犬用〉は、皮膚・被毛の健康を維持するためにEPA・DHAなどの栄養素を独自のバランスで配合しています。
  • ②心臓の健康維持に配慮 心臓の健康維持のために栄養バランスを調整しています。タウリン配合。
  • ③理想的な体重を維持するために 過剰な体重の増加は心臓や関節に負担がかかります。適切なカロリー含有量に調整し、理想的な体重を維持します。

    ④L-カルニチン配合

Q1人が嗅ぎ分けられる匂いは約4000種類なのに対し、ジャーマンシェパードは約8000種類もの匂いを判別することができる

  • ○
  • ×

ジャーマンシェパードはなんと約50万種類もの匂いを判別することができます。ジャーマンシェパードの嗅覚細胞数は200㎠あたり約2億個であり、ほかの犬種と比べても非常に多い数です。

次の問題
1/5

Q2ジャーマンシェパードはほかの犬種と比較して、免疫グロブリンのうち、消化管の中で活躍する免疫グロブリンであるIgAの血中濃度が低いという報告がある

  • ○
  • ×

そのため、腸内善玉菌の栄養となり、腸内細菌バランスを整える機能が期待できるオリゴ糖を与えるなどの配慮が必要です。

次の問題
2/5

Q3ジャーマンシェパードの糞便中の水分含有率はほかの犬種の糞便よりも水分が多く軟らかい便である

  • ○
  • ×

ジャーマンシェパードの専門家からは、ほかの犬種と比べて消化器のトラブルが多い犬種であるという報告があります。そのため、ジャーマンシェパードには高消化性で消化器に負担をかけない、消化器の健康維持に配慮した食事を与えることが重要です。

次の問題
3/5

Q4高い身体能力を持つため、現在では牧羊犬だけでなく警察犬や警護犬など、さまざまな用途で人間の生に貢献しているジャーマンシェパードのケアポイントとして、関節のケアがあげられる

  • ○
  • ×

現在、多くのジャーマンシェパードが使役犬として活躍しています。そうした犬たちは毎日活発に動き回り、愛玩目的で飼育されている犬と比べて関節に負荷がかかりやすくなります。ジャーマンシェパード本来のエネルギッシュな動きをサポートするには、関節の健康維持に役立つ栄養素を与えることが大切です。

次の問題
4/5

Q5中高齢期が始まる年齢は、ジャーマンシェパードのような身体が大きい犬種ほど遅くなる。※平均寿命の2分の1を過ぎると中高齢期、3分の2を過ぎると高齢期とみなしています

  • ○
  • ×

小型犬は8歳ごろから、大型犬は5歳ごろから中高齢期にはいります。そのため、大型犬では、より早い時期からの高齢期対策が必要です。定期的に健康診断を受けさせて、老化の兆候をなるべく早く見つけるようにしましょう。

5/5

ジャーマン シェパードの特徴とは?

対象フードはこちら

ジャーマン シェパードのための
ロイヤルカナン ブリード ヘルス ニュートリションはこちら

ジャーマン シェパード
  • ①健康的な消化の維持をサポート ジャーマンシェパードの敏感な胃腸に最大限配慮し、非常に消化の良い米やコプラ油を使用。さらに、健康的な消化を維持するために消化性の高いタンパク質(L.I.P.※1)を 配合しています。
    また、厳選された食物繊維により、腸内細菌のバランスを維持し、腸内環境を理想的に保ちます。 ※1 L.I.P.消化率90%以上の超高消化性タンク(ロイヤルカナン調べ)
  • ②健康な皮膚と被毛を維持するために 皮膚・被毛は健康状態のバロメーターです。皮膚・被毛の健康を保つには、適切な食事が欠かせません。
    〈ジャーマンシェパード 成犬~高齢犬用〉は、皮膚・被毛の健康を維持するためにEPA・DHAなどの栄養素を独自のバランスで配合しています。
  • ③健康な骨と関節の維持をサポート 活動的なジャーマンシェパードに必要な栄養素を供給し、健康な骨と関節の維持をサポートします。

Q1体重1kgあたりに必要な代謝エネルギー量は小型犬よりも大型犬の方が高い

  • ○
  • ×

小型犬の方が1kgあたりのカロリー要求量が高い。小型犬が体重約1kgあたり約100kcalであるが、大型犬は約55kcalです。それぞれのサイズに適した栄養バランス、カロリー密度の食事を与えましょう。

次の問題
1/5

Q2中高齢期が始まる年齢は、身体のサイズが大きいほど遅くなる。
※平均寿命の2分の1を過ぎると中高齢期、3分の2を過ぎると高齢期とみなしています

  • ○
  • ×

小型犬は8歳ごろから、大型犬は5歳ごろから中高齢期にはいります。そのため、大型犬では、より早い時期からの高齢期対策が必要です。定期的に健康診断を受けさせて、老化の兆候をなるべく早く見つけるようにしましょう。

次の問題
2/5

Q3小型犬は大型犬に比べて歯のトラブルが多い

  • ○
  • ×

小型犬は、乳歯の残存が多く見られ、乳歯が残ると、乳歯と永久歯が並んで生えるなど歯並びが複雑になり、歯垢や歯石が溜まりやすくなります。歯の健康維持に配慮した食事が推奨されます。

次の問題
3/5

Q4小型犬は大型犬に比べて食欲にムラが出にくい

  • ○
  • ×

食欲にムラが出やすい。小型犬はほかのサイズの犬種と比べて嗅覚がするどい犬種ではありません。そのため食事にあまり興味を示さず、食欲が低下することがあります。必要な栄養バランスを満たすだけではなく、匂いを強めるなど食欲を促すための配慮が重要です。

次の問題
4/5

Q5犬の成長期は、急速に成長する生後2ヵ月までと、成長が緩やかになる生後2ヵ月以降のふたつの時期にわけて考えるべきである

  • ○
  • ×

生後2ヵ月までは出生時の約10~15倍まで体重が増加し、主に骨組織が発達します。その後は成犬になるまで約2~5倍体重が増加し、主に筋肉組織が発達します。 生後4~5ヵ月ごろからは脂肪組織が発達し始めるため、これ以降は肥満にならないように、エネルギー摂取量を調整しなければなりません。

5/5
すべての犬種別フードはこちら

ブリード ヘルス ニュートリションに「ポメラニアン」が新発売!

犬種ポメラニアン新発売!

ロイヤルカナンのドッグフードラインナップ

ロイヤルカナンの総合栄養食は犬種専用フード、特別なケアを必要とする犬用フード、
サイズや年齢用別フードからお選び頂けます。

  • ブリード ヘルス ニュートリション
  • ケーナイン ケアニュートリション
  • サイズ ヘルスニュートリション

犬種から選ぶブリード ヘルス ニュートリション

合計15犬種のラインナップ

犬種ごとの気をつけたいポイントに配慮し、それぞれの犬種の栄養要求を満たすブリード ヘルス ニュートリション。15犬種別のフードに含まれる栄養素やそのバランス、キブル(粒)の形にいたるまで、すべてその犬種のためだけに考えられた総合栄養食です。

特別なケアから選ぶケーナインケアニュートリション

こんなケアサインに心あたりありませんか?

  • 体重・体型
  • 避妊・去勢
  • 皮膚
  • 食事の好き嫌い
  • うんち
  • お口
  • おしっこ

太り気味

  • エクストラ スモール
    ライト ウェイトケア

    エクストラ スモール ライト ウェイトケア

    生後10ヵ月齢以上の
    減量したい超小型犬用

  • ミニ ライト
    ウェイト ケア

    ミニ ライト ウェイト ケア

    生後10ヵ月齢以上の
    減量したい小型犬用

  • ミディアム ライト
    ウェイト ケア

    ミディアム ライト ウェイト ケア

    生後12ヵ月齢以上の
    減量したい中型犬用

  • マキシ ライト
    ウェイト ケア

    マキシ ライトウェイト ケア

    生後15ヵ月齢以上の
    減量したい大型犬用

避妊・去勢

  • エクストラ スモール
    ステアライズド

    エクストラ スモール ステアライズド

    生後10ヵ月齢以上の
    適正体重の維持が難しい
    避妊・去勢した超小型犬用

  • ミニ
    ステアライズド

    ミニ ステアライズド

    生後10ヵ月齢以上の
    適正体重の維持が難しい
    避妊・去勢した小型犬用

  • ミディアム
    ステアライズド

    ミディアム ステアライズド

    生後12ヵ月齢以上の
    適正体重の維持が難しい
    避妊・去勢した中型犬用

  • マキシ
    ステアライズド

    マキシ ステアライズド

    生後15ヵ月齢以上の
    適正体重の維持が難しい
    避妊・去勢した大型犬用

皮膚

  • ミニ
    ダーマコンフォート

    ミニ ダーマコンフォート

    生後10ヵ月齢以上の
    皮膚の健康を維持したい
    小型犬用

  • ミディアム
    ダーマコンフォート

    ミディアム ダーマコンフォート

    生後12ヵ月齢以上の
    皮膚の健康を維持したい
    中型犬用

  • マキシ
    ダーマコンフォート

    マキシ ダーマコンフォート

    生後15ヵ月齢以上の
    皮膚の健康を維持したい
    大型犬用

  • 食べない

    ミニ
    エクシジェント

    ミニ エクシジェント

    生後10ヵ月齢以上の
    食事に好き嫌いがある
    小型犬用

  • おなか

    ミニ
    ダイジェスティブ ケア

    ミニ ダイジェスティブ ケア

    生後10ヵ月齢以上の
    おなかの健康を維持したい
    小型犬用

  • 歯垢・歯石

    ミニ
    デンタル ケア

    ミニ デンタル ケア

    生後10ヵ月齢以上の
    歯垢・歯石が気になる
    小型犬用

  • 尿路結石

    ミニ
    ユリナリー ケア

    ミニ デンタル ケア

    生後10ヵ月齢以上の
    健康な尿を維持したい
    小型犬用

サイズと年齢で選ぶサイズ ヘルス ニュートリション

身体サイズによる犬の特性に配慮し、それぞれのサイズの犬の栄養要素を満たすサイズ ヘルス ニュートリション。
超小型犬用、小型犬用、室内で生活する小型犬用、中型犬用、大型犬用、の5つに分け、そのなかで年齢やライフステージで必要な栄養素を満たす総合栄養食です。

超小型犬(成犬体重4kg以下)

  • 授乳期&離乳期 誕生から
    生後2ヵ月齢まで

    ベビードッグ ミルク

    ベビードッグ ミルク

    独自の栄養バランスで、
    子犬の成長をサポート

  • ミニ スターター
    マザー&ベビードッグ

    ミニ スターター マザー&ベビードッグ

    離乳から生後2ヵ月齢までの
    小型犬子犬用/妊娠後期
    及び授乳期の母犬用

  • 成長期 2ヵ月齢~

    エクストラ
    スモール パピー

    エクストラ スモール パピー

    生後10ヵ月齢までの
    超小型犬子犬用

  • 成犬期 10ヵ月齢~

    エクストラ
    スモール アダルト

    エクストラ スモール アダルト

    生後10ヵ月齢以上の
    超小型犬成犬用

  • 中高齢期 8歳以上~

    エクストラ
    スモール
    アダルト8+

    エクストラスモールアダルト8+

    8歳以上の
    超小型犬中高齢犬用

  • 高齢期 12歳以上~

    エクストラ
    スモール
    エイジング12+

    エクストラスモールエイジング12+

    12歳以上の
    超小型犬高齢犬用

小型犬(成犬体重1~10kg)

  • 授乳期&離乳期 誕生から
    生後2ヵ月齢まで

    ベビードッグ ミルク

    ベビードッグ ミルク

    独自の栄養バランスで、
    子犬の成長をサポート

  • ミニ スターター
    マザー&ベビードッグ

    ミニ スターター マザー&ベビードッグ

    離乳から生後2ヵ月齢までの
    小型犬子犬用/妊娠後期
    及び授乳期の母犬用

  • 成長期 2ヵ月齢~

    ミニ パピー

    ミニ パピー

    生後10ヵ月齢までの
    小型犬子犬用

  • 成犬期 10ヵ月齢~

    ミニ アダルト

    ミニ アダルト

    生後10ヵ月齢以上の
    小型犬成犬用

  • 中高齢期 8歳以上~

    ミニ アダルト8+

    ミニアダルト8+

    8歳以上の
    小型犬中高齢犬用

  • 高齢期 12歳以上~

    ミニ エイジング12+

    ミニエイジング12+

    12歳以上の
    小型犬高齢犬用

  • 授乳期&離乳期 誕生から
    生後2ヵ月齢まで

    スターター ムース

    スタータームース

    離乳から生後2ヵ月齢までの
    子犬用/妊娠後期
    及び授乳期の母犬用

  • 成長期 2ヵ月齢~

    ミニ パピー

    ミニパピー

    生後10ヵ月齢までの
    小型犬子犬用

  • 成犬期 10ヵ月齢~

    ミニ アダルト

    ミニアダルト

    生後10ヵ月齢以上の
    小型犬成犬用

  • 高齢期 12歳以上~

    ミニ エイジング12+

    ミニエイジング12+

    12歳以上の
    小型犬高齢犬用

室内で生活する小型犬(成犬体重1~10kg)

  • 成長期 2ヵ月齢~

    ミニ インドア
    パピー

    ミニインドアパピー

    室内で生活する
    小型犬の子犬用

  • 成犬期 10ヵ月齢~

    ミニ インドア
    アダルト

    ミニインドアアダルト

    室内で生活する
    小型犬の成犬用

  • 中高齢期 8歳以上~

    ミニ インドア
    シニア

    ミニインドアシニア

    室内で生活する
    小型犬の中・高齢犬用

中型犬(成犬体重11~25kg)

  • 授乳期&離乳期 誕生から
    生後2ヵ月齢まで

    ベビードッグ ミルク

    ベビードッグ ミルク

    独自の栄養バランスで、
    子犬の成長をサポート

  • ミディアム
    スターター
    マザー&ベビードッグ

    ミディアムスターター マザー&ベビードッグ

    離乳から生後2ヵ月齢までの
    中型犬子犬用/妊娠後期及び
    授乳期の母犬用

  • 成長期 2ヵ月齢~

    ミディアム
    パピー

    ミディアムパピー

    生後12ヵ月齢までの
    中型犬子犬用

  • 成犬期 10ヵ月齢~

    ミディアム
    アダルト

    ミディアムアダルト

    生後12ヵ月齢以上の
    中型犬成犬用

  • 中高齢期 7歳以上~

    ミディアム
    アダルト 7+

    ミディアムアダルト7+

    7歳以上の
    中型犬中高齢犬用

  • 高齢期 10歳以上~

    ミディアム
    エイジング 10+

    ミディアムエイジング10+

    10歳以上の
    中型犬中高齢犬用

大型犬(成犬体重26~44kg)

  • 授乳期&離乳期 誕生から
    生後2ヵ月齢まで

    ベビードッグ ミルク

    ベビードッグミルク

    独自の栄養バランスで、
    子犬の成長をサポート

  • マキシ スターター
    マザー&ベビードッグ

    マキシスターター マザー&ベビードッグ

    離乳から生後2ヵ月齢までの
    大型犬子犬用/妊娠後期及び
    授乳期の母犬用

  • 成長期 2ヵ月齢~

    マキシ パピー

    マキシパピー

    生後15ヵ月齢までの
    大型犬子犬

  • 成犬期 15ヵ月齢~

    マキシ アダルト

    マキシアダルト

    生後15ヵ月齢以上の
    大型犬成犬用

  • 中高齢期 5歳以上~

    マキシ
    アダルト 5+

    マキシアダルト5+

    5歳以上の
    大型犬中高齢犬用

  • 高齢期 8歳以上~

    マキシ
    エイジング 8+

    マキシエイジング8+

    8歳以上の
    大型犬高齢犬用

Wetフードを選ぶ

ドライフードと一緒に使用することに配慮し、犬種ごとに最適な栄養バランスに調整された高嗜好性の犬種専用ウェットフード、ブリード ヘルス ニュートリション ウェットと、小型犬用にカロリーや栄養成分を調整したサイズ ヘルス ニュートリション ウェットの2つのラインアップです。

ブリード ヘルス ニュートリションウェット

犬が感じる食事の美味しさに最も大きな影響を与えるのは、フードの味ではなくにおいです。
ブリード ヘルス ニュートリション ウェットは、独自のフレーバーと香り広がる美味しいローフ形状で高嗜好性を実現。また、犬種ごとに最適な栄養バランスで、犬種にとって理想の栄養状態を維持できます。柔らかいローフタイプなので、ドライを食べるのが難しくなった高齢犬にもおすすめです。

プードル、ダックスフンド、チワワ専用の3つのラインアップ。

ブリード ヘルス ニュートリションウェットラインナップ

サイズ ヘルス ニュートリションウェット

ロイヤルカナンのドライフードと混ぜて与えていただいた場合でも最適な栄養バランスを提供できるように開発された、小型犬専用のウェットフードです。
高い嗜好性を実現し、食いムラの多い小型犬の食欲を刺激します。また、小型犬特有の栄養要求にも配慮。離乳期から高齢期まで、それぞれの成長段階に応じて必要な栄養バランスで、小型犬の健康をサポートします。

小型犬(成犬体重1~10kg)

  • 授乳期&離乳期 誕生から
    生後2ヵ月齢まで

    スターター ムース

    スターター ムース

    離乳から生後2ヵ月齢までの
    子犬用/妊娠後期
    及び授乳期の母犬用

  • 成長期 2ヵ月齢~

    ミニ パピー

    ミニパピー

    生後10ヵ月齢までの
    小型犬子犬用

  • 成犬期 10ヵ月齢~

    ミニ アダルト

    ミニアダルト

    生後10ヵ月齢以上の
    小型犬成犬用

  • 高齢期 12歳以上~

    ミニ エイジング12+

    ミニ エイジング12+

    12歳以上の
    小型犬高齢犬用

ショップ一覧

  • MOCOPET
  • 楽天市場CHARM
  • 爽快ペットストア

インフォメーション

おいしさ満足保証

はじめてお使いいただいた方がおいしさにご満足いただけなかった場合、
対象製品1袋にかぎり製品ご購入代金を返金いたします。 詳しくはこちら

ロイヤルカナンの理念

ひとつひとつに特別なこだわりを
犬種別のクイズ&アンケート回答で10ポイントプレゼント キャンペーン
キャンペーン期間 2022年5月30日(月)10:00~2022年8月30日(火)09:59
※本キャンペーンは予告なく変更または終了する場合がございます。
キャンペーン概要 キャンペーン期間中に下記条件を全て満たした方に楽天ポイント10ポイントをプレゼントいたします。
 1.犬種を選び「ワンちゃんクイズ」に回答いただく
 2.クイズ回答後に表示されるアンケートにご回答いただく
ログインしていない状態でクイズ回答後に表示される「アンケート&エントリーはこちら」ボタンをクリックした場合は、一度『楽天』のログイン画面に遷移し、ログイン完了後にアンケート画面へ進みます。
※既に楽天のサイトへログインしている状態の場合、ログイン画面は出ません。
※メルマガ受信のご承諾がキャンペーンの応募条件となります。
特典ポイント 付与予定時期 キャンペーン終了月の翌々月末まで
有効期間 付与日より約6ヶ月間  ※期間限定ポイントについてはこちら
獲得上限 10ポイント
個人情報の利用目的 ・ご入力いただきました個人情報は、楽天グループ株式会社により取得され、会員限定のキャンペーンなどお得な情報が満載な「楽天キャンペーンお知らせニュース<ロイヤルカナンのワンニャン便り>」メールの配信、および楽天グループの個人情報保護方針に則って利用されます。
下記の個人情報保護方針に同意の上ご応募ください。
 楽天グループ株式会社の個人情報保護方針はこちら
・ご入力いただきました個人情報は、個人を特定しない形で、ロイヤルカナン ジャポン合同会社に提供いたします。
注意事項 ・複数回クイズ&アンケートに回答いただいても、お1人様1回までのご応募とさせていただきます。
Twitter投稿で10ポイントプレゼント キャンペーン
キャンペーン期間 2022年5月30日(月)10:00~2022年8月30日(火)09:59
※本キャンペーンは予告なく変更または終了する場合がございます。
キャンペーン概要 キャンペーン期間中に本キャンペーンページにある「ページの感想をツイートする」をクリックしてTwitterでつぶやいた方に、楽天ポイント10ポイントをプレゼントいたします。
ポイント付与について 付与予定日 キャンペーン終了月の翌々月末まで
ポイント有効期間 付与日より約6ヶ月間  ※期間限定ポイントについてはこちら
獲得上限 10ポイント
キャンペーン応募情報の利用目的 ・キャンペーン応募情報は、楽天グループ株式会社により取得され、楽天グループの個人情報保護方針に則って利用されます。
 下記の個人情報保護方針に同意の上ご応募ください。
 楽天グループ株式会社の個人情報保護方針はこちら
・ご入力いただきました個人情報は、個人を特定しない統計情報に加工した上で、ロイヤルカナン ジャポン合同会社に提供いたします。
注意事項 ・お1人様1回までのご応募とさせていただきます。
・ポイントはキャンペーンに参加される際にログインしている楽天IDに付与させていただきます。
・Twitterのつぶやきを削除した場合は、ポイント付与対象からはずれる場合がございます。
・鍵つきアカウントのツイートはポイント付与対象外になる可能性がございます。
その他の注意事項 ・本キャンペーンのご応募には、事前に楽天への会員登録(無料)が必要です。
・特典ポイントはキャンペーン応募時にログインされた楽天IDへ付与いたします。
・特典ポイント付与時にメールやお電話等でのご連絡はいたしません。
・ロイヤルカナン ジャポン合同会社、もしくは本キャンペーン事務局が不正とみなした場合、本キャンペーンの対象外となります。
・ブラウザのCookieの設定を「有効」にした上で、本キャンペーンへご参加ください。
キャンペーン主催者 ロイヤルカナン ジャポン合同会社
お問い合わせ先 ・キャンペーンに関するお問い合わせ
https://ichiba.faq.rakuten.net/
・商品に関するお問い合わせ
https://www.royalcanin.com/jp/about-us/faqs
  • Campaign01
  • Campaign02